永久脱毛のデメリット

毛の処理をしていると面倒だから永久脱毛しようかななんて思っている方もいるかもしれません。確かに永久脱毛をすれば煩わしい毛の処理をしなくてもいいのでメリットもありますが、反対にデメリットもあるのでそれをちゃんと理解しておきましょう。

 

永久脱毛のデメリットは「汗ばみや臭いが強くなる」ということ。

 

ワキやVIOの毛を処理してしまうと汗を吸収したり、乾かすことができなくなってしまうので臭いがキツくなってしまうと言われているのですね。汗を吸収できなくなるとそのまま衣服や下着に大量の汗がついてしまうのでこまめに汗を拭く習慣を身に着けておくといいですよ。

 

ワキ汗は汗パッドだったり、スプレーなどで対策しておかないとかなり目立ってしまうかもしれません。

 

他にも技術は上がっているけれども、それなりの痛みを感じることがありますし、効果に関してもまちまちで、産毛を処理するのはあまり得意ではないとされています。

 

また、永久脱毛しても半年〜1年くらい経つとまた毛が生えてきてしまうということもあるので、体質によっては定期的に脱毛サロンにいかないと
行けないということもありますよ。

 

メリットもありますが、その反面デメリットもあるので、永久脱毛が本当に必要かどうかをしっかりと考えてみてからどうするかを決めてみましょう。

産毛の処理は自分でやろう!

永久脱毛のデメリットについて簡単に書いてきましたが、さらっと大事なことを書いたのには気が付いたでしょうか。その大事なこととは「産毛の処理はあまり得意ではない」というところ。

 

永久脱毛で脱毛するのはしっかりと毛の生えたもので、産毛の処理となると範囲も広いですし時間もお金もかかってしまうのですね。なので、産毛の処理程度だったら自分でやった方が効率はいいかなと思いますよ。

 

最近では脱毛器よりも産毛の処理に特化したシェーバーが人気になっていて、このサイトで紹介しているフローレスシェーバーもまさにその人気シェーバーとなっています。

 

フローレスシェーバーは水もシェービングクリームも必要ないので手軽に使うことができますし、何よりも刃が直接お肌に触れないので安心して使えるというところにメリットがありますよ。お肌に優しいから、頻繁に使っても負担は少なくて済みますし、仕上がりに関しても口コミで高い評価を獲得していますから信頼できるアイテムとなっています。

 

ちゃんとした脱毛に関してはサロンでやってもらって産毛はフローレスシェーバーを使うというやり方をするのもいい方法かもしれませんね。